水槽のCO2添加について

メイン水槽をリセットするにあたり、今回からは
水草の育成にも力を入れようと思っていました。

そして、もう1ヶ月前の話なのですが、水槽に
CO2(二酸化炭素)の添加をしてみることしました。

CO2の添加に必要な物が良くわからなかったので、
CO2添加に必要な全てが揃った商品を購入しました↓↓

AQUA CO2 SYSTEM BASIC フルセット

アクアシステム CO2レギュレーター・ベーシック フルセット

CO2レギュレーター・ベーシックのフルセットといものですが、
説明書を読みながら、何とかセットを完了させました。

アクアシステム CO2レギュレーター・ベーシック フルセット

CO2添加

二酸化炭素添加

しかし、セットさせてからショッキングなことを知りました。

CO2を添加する時間や添加量をネットで調べていたのですが、
どうやらエアレーションとCO2の添加の相性が悪いとのこと!!

エアレーションをしていると、せっかくCO2を添加させても、
すぐにCO2が空気中に逃げてしまうのだとか(汗

メイン水槽はエアーリフト式の底面フィルターですので、
あまりCO2を添加しても意味がないということです;;(ガーン

アクアリウム歴1年になって、
初心者の域は脱した思っていましたが、
まだまだ水草に関しては初心者以下でした(汗

と言うより、水槽を立ち上げる前に
それくらいは勉強しておくべきでしたね^^;

ただ、不幸中の幸いで、すぐに気がついたので、
無駄にCO2を添加し続けることは避けられました。

このCO2レギュレーターは、いつか
外部フィルターで水槽を立ち上げた時に使いたいと思います。

まあ、今回はCO2の添加の仕方が分かりましたし、
また一つ勉強できたということでヨシとします^^

最後にシマドジョウの写真を一枚↓↓

シマドジョウ

最近は、水温が下がって砂に潜っていることが多いですが、
エサの匂いを嗅ぎつけて出てきたようです^^

“水槽のCO2添加について” への2件のフィードバック

  1. ゆうと より:

    CO2は水槽の水面を揺らすと逃げていくみたいですね。僕もこれにはまりました(笑) ということで、来年はお年玉を使って外部フィルター買っちゃいます!

    • レギー より:

      >ゆうとさん

      なるほど、炭酸ジュースと同じ原理ですね!!

      新しく立ち上げようとしている水草水槽に使う
      水槽は、これを知る前に購入したセットのもなので、
      上部フィルターとなってしまいます(汗

      もう少し前に、CO2添加について知っておけば
      外部フィルターとのセットを買ったのですが^^;

コメントを残す

サブコンテンツ

ブログ管理人

レギー

管理人のレギーです^^

アクアリウムや釣りが趣味です!

ブログランキング

人気ブログランキングへ

このページの先頭へ