飼育するには避けられないことだけど・・・

ついに恐れていたことが・・・

白点病になって、イソジン浴していた
でかカジカ水槽のカジカ2匹が死んでしまいました。

朝見たときは生きていたのですが、
帰宅したら動かなくなっていました。

イソジン浴をしても白点は減らないまま、
全身に白点が増えてしまっていました。

もう1匹は生きていますが、
明日まで持つかどうか?
というような様子です。

不思議なことは、カジカ以外の生体は
特に変わったこともなく、
食欲旺盛 といった状態のことです。

カジカは鱗がないので、一度
白点が増えてしまうと
治療するのは難しいのかもしれません。

飼育魚が死んでしまうことは、
飼育を放棄しない限り避けられないことですが、

飼育を始めてから1ヵ月半というのは、
明らかに私が未熟だったからです。

いきなりカジカを7匹飼育するのは
今さらながら無謀でした。

飼育を始めてから初めての
ことでショックは大きいですが、

これからは、できるだけ魚が
長生きできるように飼育していかなければです。

 

 

コメントを残す

サブコンテンツ

ブログ管理人

レギー

管理人のレギーです^^

アクアリウムや釣りが趣味です!

ブログランキング

人気ブログランキングへ

このページの先頭へ