淡水魚水槽

メインの淡水魚混泳水槽(90cm)の画像です。

ヨシノボリの穴掘り行動によって、
石組みなど、レイアウトが崩れています^^;

レイアウトはひどい状況ですが、
水はとても澄んでいて綺麗です。
(あくまでも見た目はですが)

この水槽には底面濾過を利用していますが、
うまくろ過装置として機能しているようです。

4月に立ち上げて以来、水換えは2回だけで、
あとは水たしくらいしかしていません。

魚が病気になったこともないので、
水質は良い状態なのだと思います。

人工飼料をあげたので群がってます↓↓

ミクロソリウム

水質は問題ないのですが、
水草の育成が思ったようにいきません。

現在、この水槽にある水草は
ミクロソリウムとウィローモスだけとなっています。

二酸化炭素の添加がないと厳しいようなので、
そのうち二酸化炭素の添加を導入しようと思います。

現在のレイアウトにも少し飽きてきたので、
涼しくなってきたら、底面フィルターのメンテを含めて、
水槽のレイアウトをリセットさせようと思います。

本当は早くリセットさせたいのですが、
今は水温も30℃近いですし、
魚達にストレスを与えないように、
10月あたりに決行する予定です。

ヨシノボリ

 

涼しくなってくればヨシノボリの
穴掘り(巣作り?)行動はなくなるのだろうか?

そうであってくれないと困るよ^^;